タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

タイの写真:カニ

撮りためた写真から。

タイの南トランの砂浜のカニ。
トランかに
Voigtlender Vito II


トランは最近でこそ日本人観光客も珍しくなくなったが,まだまだ外国人はすくなく静かな海辺が残る。

この写真,コントラストが微妙すぎるのか,今まで持っていたスキャナーではどうしてもうまく読み込めなかった。
フィルムが読めるフラットベッドスキャナでは目下最強らしいエプソンのスキャナを買ってみると,問題なく奇麗に読み込んでくれた。

このカニ,確かにこちらをじっと見ていた。

スポンサーサイト

PageTop

南へ向かう車窓

久しぶりに,タイで撮り貯めた写真から。

Train Window
Minolta TC-1

最近お気に入りになった本の,渡辺さとる著,「旅するカメラ」シリーズの2巻目手に入れて読んでいたら,著者は2000sの初め頃,私もよく行くタイの南部に旅をしている事が書かれていた。あのころ,日本人は珍しい所だった。

いろいろ,トラブルがあって,安全面では最近少々不安のあるタイの鉄道旅だが,懐かしさと,まだ少し賑わいと,気分の高揚感を残すタイの寝台列車の旅は特別な鉄道ファンでなくても,楽しいものである。
窓ガラスの羽のマークはタイ国鉄のシンボル



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。