タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2.新しいショッピングセンターで買い物

今回,ラチャダー・エリアに新しくセントラルデパート系のショッピンセンター;セントラルプラザがオープンしていて,買い物にでかけた。
時間が無いので,当初から目当てにしていた靴とシャツを探しての1時間弱の買い物。

探していてちょっと驚いたのは,そろえている品物の価格帯の高さである。バンコクのデパート,以前の感覚では長袖のカジュアルシャツが1,000バーツ前後が中心のところが,2,000バーツ前後の物が中心のようだった。
中間富裕層の購買力がどんどん上がっているのだろうか。

開店セールで20%引きぐらいはあるがあまり大きな割引は無かったが,幸い気に入ったモノが見つかった。

スポンサーサイト

PageTop

12月のタイ_1

久しぶりのタイ旅行から帰って来た。
市内中心部では,洪水の影響はもうほとんど無い様子でだったが,あちこちに土嚢や家の前に造った防水塀の後が残されていた。訪ねた大学はキャンパスは3週間水に浸かったが,ようやく一通りの掃除も終わり,1月半ほどおくれて新学期が始まったところだった。

市民は洪水が終わってほっとしながらも,また何時来るか解らないという不安感がとれないそうだ。それでまだ土嚢を片付けず,塀もそのままにしているのだろう。

塀


今回驚いたのは,BTS(高架式鉄道)とMRT(地下鉄)の混雑ぶりである。
夕方に移動する際には,それぞれ改札で切符を買うだけで5分以上かかった。どちらも,券売機の数が驚くほど少ない。なれない外国人が多い事も合って,自動改札をスムーズに通過できないので改札口付近には人があふれている。2年前もすでに朝夕の混雑は目立ったが,更に激しくなっているようだった。そろそろ,何か改善策が必要だろう。



PageTop

タイ行き

ブログの更新が滞ったまま,ひと月以上が過ぎて。
タイの洪水も,バンコク市内については危険は去り,延期していたタイへの出張も,いよいよ明日から行けることになった。

帰ったら様子についてアップします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。