タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

空港閉鎖に小さな取り繕い

空港は相変わらず閉じたまま。
ソムチャイ首相はタクシン支持基盤のチェンマイへ逃げ込んでしまった。チェンマイ開催の迫ったASEAN会議の準備を理由にしているが,首相自ら会場の準備や事前視察に行く必要があろうはずが無く,そんな逃げ腰の姿勢もあってか,クーデタの噂は繰り返し出ている。デモ隊の排除を任せられた警察や軍隊の士気も上がらないだろう。

逃亡中のタクシンはこんな時に,自分の海外逃亡を棚に上げてデモ隊の「違法行為」を非難し,デモ隊排除に法の厳格な執行を主張するテレビ電話映像を流して対立をあおっている。

ベトナム戦争時に整備されたウタバオという軍用空港から,日本行きを含む臨時便が出始めたが,日本人だけでも昨日までで1万人以上,全体で10万人が足止めになっており,焼け石に水である(新聞記事みたいな常套句が出てきてしまった)。

観光への打撃を恐れる政府は,足止めになっている旅行者に対し,1日当たり2000バーツまでの宿泊補助を出すことにした。
ニュースではウタバオの空港でチェックインしたお人好しな外国人に,「タイは食べ物が美味しくて,ホスピタリティがあってよいところだった,また来るよ」と言わせたインタビュー映像を流していたが,それで皆に心配しなくていいよということか。

私の場合も旅行者だとしても,懲りずにやってくるのだろうが。
街では,主要な交差点に兵士が目立つようになっているが,それ以外には変化は感じられない。給料日直後の週末でデパートは混雑していた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。