タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

短い一時帰国

短い出張で日本へ一時帰国した。

年末年始に帰る予定をしていないので、合間に日本の味を少し楽しんだ。すし、うなぎ、と書くと、いかにも豪華なようだが、いずれもランチなど手ごろな値段のもの。でも、やはり日本で食べるものは美味しかった。

うな丼


正月用の食材も少し買って帰った。
帰りがけは、どうしても美味しいそばが食べたく、上野駅で乗り換えにして上野藪そばに寄ってから空港へ行った。

今回は、何年もかけて貯めたUAのマイレージでビジネス・クラスに乗ったので、帰りはシャンパン(本物)やワインを飲んですっかりいい心地になってしまった。映画はたいしたプログラムも無いので、音楽チャンネルのクリスマス特集の美しいコーラス曲をずっと聴いていた。

UAの成田―バンコク間は以前から比較的古い機体を使っていて、ヘッドホン・ジャックの調子が悪かったりするし、食事の質も低いのだが、いつも感心するのは、離着陸がスムーズであること。タイ航空だと、よく「ドッシン」と着陸するのだが、UAだといつも静かである。

成田空港から飛び立つとすぐ、東京の夜景が現れた。いつもは通路側席なのに今回は窓側になってしまったが、それは幸運だった。カメラの感度が十分でなくあまり例に取れなかったのが残念。しかし、最近はこんな夜景を見るときも、すぐに電力消費、エネルギー、地球温暖化問題を考えてしまう。

東京夜景上空より


バンコクの空港は占拠・閉鎖騒ぎの余波だろう、いつもよりもかなり空いている印象だった。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。