タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バンコクの新年

あけましておめでとうございます。

何年かタイで過ごしながら,いつも,日本に帰らずとも,国外脱出か少なくともバンコクを離れて過ごしていたので,バンコクで新年を迎えたのははじめてである。

昨日の朝はとつぜん,背中に息が詰まるほどの激しい痛みを覚え,もしかしてと思う病気もあって病院へ行ったが,検査の結果ただの筋肉の痙攣だろうとの診断で一安心した。しかし,昨日は,久しぶりにジョギング,ストレッチなど一通りの運動をした後で,加齢を突きつけられるような年の締めくくりとなってしまった。

ともあれ,問題無しということで,病院へ行った後,買い物などへ出かけた。夜は街のあちこちでやっているカウントダウンイベントを見に行こうとも考えたが,夕方の時点ですでに激しい人ごみになっていて,その気はうせてしまった。数年前には爆弾騒ぎもあり,あまりに人が込み入っている場所はリスクがある。
結局,良く行くパブ(ライブハウス)へ出かけた。カウントダウンとクラッカーで新年を祝って帰ってきた。
午前1時過ぎに家に帰ったが,外はいつもの夜の10時くらいの賑わいだった。

今朝,ネットのニュースではバンコク市内のクラブの火災で日本人を含む80人近くの人が死亡したと報道していた。タイでは人の密度が上がれば,それだけなにかと危険率はあがる。日本でも大きな差は無いのかもしれないが,こちらでは避難誘導などまずありえないし,避難経路なども確保されていない可能性が高い。

昨日,すごい人ごみをみて怖いと思った感覚は正しいのだと思う。

新年早々に暗いニュースが流れてしまったタイ。バンコクの天気はこの時期には珍しく曇りで風が強い。タイの先行きを暗示しないでいてほしいと願う。
9はタイでは縁起の良い番号。2009年がタイにとって良い年になってほしい(私にとっても)。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。