タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ガネーシャ神様

最近日本から来た人に、日本ではいまガネーシャ神が人気だと聞いた。

タイでは、いつからか知らないが、もうずうっと人気がある。特に女性からは一層人気が高いようである。
バンコクで、たぶん誰でも知っているのは、ISETAN前のガネーシャ神様だろう。

お参りする人は後を絶えず、その前にはいつも花数珠(プアン・マーライ)が高く積まれ、線香の煙が漂っている。

伊勢丹前ガネーシャ神様
CANON7 50mm F1.8


別に、女性だけの神様ではないので、私も今年は1月2日に初詣のお参りをした。

先日は、中華街近くの通りでで、巨大なガネーシャ神様がまつられていたが、これはどうも移動式の張りぼて(というと、失礼ですが)のようだった。その前に小さいガネーシャ神様が鎮座していて、おそらくこちらが御本尊(というのは変だが、ありがたい像)だろう。あちこち移動して、信仰とお布施を集めているのだろうか。

大きなガネーシャ神様
RICOH GR Digital II


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。