タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バス通勤

このところ、通勤にバスも使っている。
いつも、スカイトレイン:高架鉄道で通勤していたが、途中で寄りたい場所があって、バスを使ってみたら、朝の渋滞は思ったほどでなく、スカイトレインを使った場合と5分程度しか違わずに着くことがわかった。しかもアパートとオフィスのそれぞれのすぐ近くにバスが止まるので便利である。さらに、片道8バーツ。スカイトレインは回数券(電子式で、改札ではタッチすればよいだけのものである)
で20バーツ。差額12バーツということで、2回で安いビール1缶分となる。

ところが、ちょうどバスの安全性の問題がニュースになった。なにしろ、古いバスが多くて、整備状態も悪いという。運輸局が調査を行ったそうだが、わかりきったことである。なぜ、今の発表なのか、といろいろな憶測が流れて、そのうち話は消えてしまうのが常である。整備状態が良くないことは確かで、それに伴う事故の発生も起きているだろう。排気ガスの問題もあるので、整備点検の規制はきちんとしてほしいが、整備にかかるコストをどうするかまで計画して規制策を考えないと何も変わらない。

確かに、車両整備に限らず、バンコクのバスに安全性に問題がないとはいえない。停留所できちんと停止しないバスに、巻き込まれてしまった事故や、バスの暴走による事故のニュースは年に何回もある。緑色の小型バスは特に乱暴運転で有名で、わたしもこのバスは避けている。

バスに乗ろうと思ったら、ルートは複雑でわかりにくいので、事前に調べておくのが良い。フリーペーパーのDACOの編集部で出版しているバンコクバス路線図がお勧めで、伊勢丹やエンポリウムの日系書店で売っている。

http://www.e-guide-books.com/bkk/index.htmlにも丁寧な案内と、バスマップが乗っているが、最新の情報でない部分もあるかもしれない。
(なお、そのトップページ右側の‘バンコクで見つけたもの’の”ワニ“は”Water monitor lizard というトカゲで、ワニではない。わたしは、1メートルを優に超えるこいつに威嚇されたことがあるが、トカゲとはいえかなりの迫力である。)

朝のバスで
朝のバスで。
Voigtlander Vito II, Ilford Pan100
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。