タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カオ・クルック・カピ

仕事が立て込んで、なかなか気分転換の時間がないということで、朝はバスに乗って通勤したり、朝食を外で食べてみたりしている。

タイでは通勤途中に朝ごはんを食べたり、職場へ軽食を買ったりして行くのは、ごく普通のことである。私の家の近くでも、食堂は朝早くから開いている。

今朝は「カオ・クルック・カピ」という混ぜご飯を食べた。クルックの意味はわからないが、カオはご飯、カピはアミ(もしくは小エビ)の塩辛のことである。カピを入れて炊き上げたご飯に、甘辛く煮た豚肉(店によっては一度揚げてある)、干しエビ、小玉ねぎ、青マンゴー、キュウリのスライス、錦糸卵が乗る、唐辛子も入れるが、唐辛子は上げたものと青い生のものが入る、さらにライムを絞って、よくかき混ぜて食べる。

これが、なかなか美味しいのである。辛味と酸味が加わるところがタイらしいが、ライスサラダのようでもあり、錦糸卵が入って日本の五目寿司のようでもある。
好きなタイ料理と聞かれると、いつも数え上げるうちの一つである。

カオクルックカピ
この店は格安で、スープのサービスもついて25バーツなり。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
おいしそうですね。ホント、五目混ぜご飯のようですね。青マンゴーというところが、南国っぽいです。青くても甘いんですか?それとも野菜みたいなかんじなんでしょうか?

mikija | URL | 2009年02月20日(Fri)15:15 [EDIT]


こんにちは。

青マンゴーは、かなり酸味が強く、食感も硬いのですが、単体で食べる味は、どちらかと果物という気がします。が、料理でつかわれると野菜の感覚に近いように思います。

ほかに、青マンゴーを使った料理では、フアフアに揚げたナマズのフライに、甘酸っぱ辛いドレッシングと青マンゴーの千切りを和えて食べる料理が大変おいしいです。

管理人 | URL | 2009年02月25日(Wed)21:57 [EDIT]


初めましてสี่ตา Sii Taa です

คลุก クルック⇒混ぜ合わせるの意味です
色々味わえて安くてgooですねぇ~v-218

สี่ตา | URL | 2009年05月29日(Fri)08:36 [EDIT]


こんにちは。
はじめまして。
クルックは混ぜる,の意味でしたか。勉強になります。
日本人からしても混ぜご飯,五目寿司のようなので同じような呼び方ですね。



管理人 | URL | 2009年05月29日(Fri)12:10 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。