タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お散歩コース:民主記念塔

日本に帰った時に買ってきて気に入っている本のひとつが,「お散歩写真のススメ」(原 康著)である。このところ,あまり時間が無い,というより,本当は気持に余裕が無いからというだけれど,休日に遊びで遠出することは無く,近所を散歩して写真を撮ったりしている。それぐらいの気持の余裕はかろうじてある。

最近のお気に入りのコースは,民主記念塔を中心としたエリアである。センセーップ運河の乗り合いボートに乗っていくか,路線バスで近くまで行くが,ルートは気まぐれである。
現在,民主記念塔ちかくの古い建物群は改修中で,古きよきバンコクの雰囲気を残したまま,おしゃれなエリアに変わる日も近いかもしれない。あまり,人気の観光スポットにはなってほしくないのだが,古い洒落た建物が残されようとしているのはうれしい。

今回もお気に入りの,民主記念塔脇のレストランでタイ風のムール貝の蒸し物(ホイメンプーオップ)を食べながら,ビールを飲んで帰ってきた。

貝蒸し物
ここのムール貝の蒸し物(ミドリイガイ)は,今まで食べた中で一番美味しい。身はふっくら,臭みも無い。
貝アップ

貝を食べれば,食中毒のリスクが必ずあるので,誰にでも勧めるわけではないが,わたしはまだ一度もあたった事は無い。ただし他人はわたしの胃は「基準にならない」という。

今日の散歩の友は40年以上前のハーフ・カメラ,Canon Demi EE1.7。
デザインはけっして古くさくないし,写りもきれい。
今日の友

Demi1

Demi2
Canon Demi EE1.7, Fuji NeopanSS (”ダークレス”で現像)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。