タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

タイらしい、ゆる~いネーミング

タイの格安航空会社にノックエアーという会社がある。
タイ航空が筆頭株主で、整備や乗務員の教育を行っていて、タイ航空の子会社のようなもの。

タイ語のノックは鳥の意味。「鳥航空」なのである。
タイ語で鳥の名前はノック##。タイ人の女性のニックネームでもよく使われているので、私にはなにか勇ましいような、強そうなイメージは感じられない。
だから、私の頭の中では「小鳥航空」となってしまう。

そんな名前でよいのだろうか、と思うが。
よいのだ。少なくともタイでは。

NokAir1

機体は漫画のような鳥のペイント。

NokAir2

機体の先端は、サングラスをかけて得意げな顔をした鳥みたいだ。
色も派手なのだ。他にも緑、紫、黄色バージョンとカラフル。
残念ながら写真がないが、乗務員も派手な黄色の少々(大いに、というべきかな)安っぽいユニフォームで、機内では乗務員がノック##と紹介される。まじめにやっているのだろうか、と少々心配になる。

私の乗ったノック・ソン・サイ(そういう名前の鳥はいないが、ソンサイは空の明るい状態などを言うそうなので、何か縁起の良い意味なのだろう)は雨雲を懸命に突き抜けて、無事にバンコクまで飛んでくれた。
当然だけれど。

小さなトラブルは時々起きているようだが、大きな事故はなく、時刻変更も少ないということで、評判は良いようだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
カワイー飛行機ですねー。飛んでるところを見てみたいです。最近はポップなペイントの機体が増えてますね。

mikija | URL | 2008年05月14日(Wed)18:44 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。