タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日本の空港

週末から日本へ行っていた。
日本は涼しく過ごしやすかった。
往路は関空経由,帰りは成田経由だった。どちらを見ても最近の日本の空港は,レストラン,売店が充実していてうれしいと思った。
成田空港からタイに帰るとき,最近はだいたい何か日本食を食べて出発する。
本当は第二ターミナルにあるすし屋が,手ごろな値段で鯵,鯖,鰹など青魚の盛り合わせがあって気に入っているのだが,最近はほとんど第1ターミナル出発なのでいけない。しかし第一ターミナルの回転寿司だって悪くない。
日本も昔は高速道路のパーキングエリアや駅のレストランは「それなり」の味で値段もたたく,とりあえず空腹を満たす程度のものだったように思うが,(それは,それで懐かしい記憶になっている人も多いかもしれないが),今はどこでも値段も街中と変わらず,十分に食事を楽しめるようになった。

それで,いつも考えるのがバンコク・スワナブーム空港のものの高さである。コンビ二なら35バーツのビール小瓶が160バーツもする。直ぐお酒の値段で比較をしてしまうが,他の食べ物の高さも似たような比率で法外に高いのである。
旅行雑誌だったかのアンケートでスワナブーム空港が読者からの評価で世界3位という記事がしばらく前に出ていたが,見掛けの派手さは無くとも,買い物も食事も楽しめる日本の空港はもっと良い評価をもらってもよいと思うのだが。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。