タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

南へ

12月5日はプミポン国王の誕生日、今年は土曜と重なり、7日は休日(ただし公務員などだけ、という話もあり)で3連休となった。この週末を利用して、南のトランへ出掛けてきた。といっても仕事がらみ。

仕事とはいえ、実に空気の良い南の海辺。リフレッシュして帰ってきた。
トランは、最近すっかり観光地となったクラビーのさらに南。まだまだ、観光開発は進んでいない、のんびりしたところだが、沖の島々ではリゾート開発が少しづつ進んでいるようだ。

プーケットやクラビーのように、人があふれて、どこへいっても同じようなバー・音楽、人、踏み荒らされたサンゴ、濁った水のサンゴ礁、客引きのうるさいビーチとならないでほしいと思うばかりである。

タイに限ったことではないが、いったん良いビジネスになると踏めば、同じようなものが乱立して、観光の一番の魅力であった自然はあっという間に破壊される。モノの値段はうなぎ昇り。

観光業をどう発展させるのか、それは実に難しい問題だと思う。

Trang1
RICOH GRII Degital
トランのパックメンビーチの夕暮れ。ビーチといっても干潟のような遠浅の海岸。白い砂浜ではない。
潮が引くと貝を掘りに来る人もいるようだ。

Trang2
RICOH GRII Degital
朝の海岸。奇岩がの列。クラビーの地形と共通である。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
美しいですねえ。こういうところは、本当にそのまま残っていて欲しいですね。観光地化というのは、全く難しいことですね。

Mikija | URL | 2009年12月09日(Wed)00:07 [EDIT]


こんにちは。

朝の写真は,海岸でのんびりとジョギングした時にとりました。
ここは,まだまだ静かでよい所ですが,すでに少し乱開発が起こりそうな気配が感じられて心配です。

クラビーという場所も10年くらい前までは,プーケットの陰に隠れた静かな場所でしたが,その後あっという間にリゾート開発が進んでしまいました。

タイでは,国立公園内で開発規制があるような場所でも,簡単に規制を抜けて建築許可をとれるような道があるようで,なかなか環境を保ちつつ,というのは難しいのが現状です。




管理人 | URL | 2009年12月09日(Wed)20:48 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。