タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

観光シーズン

あわただしく、1泊でプーケットへの出張だった。
プーケットは海辺のリゾートして有名な島である。
ヨーロッパ、なかでの北欧からの観光客が多い。最近はロシア人観光客もかなり増えていると思う。

2004年の津波災害に始まり、政情不安、空港占拠事件など、プーケットを含めたタイの観光産業は何度も何度も障害にぶつかってきた。

先日の空港のにぎわいは、新空港になって以来初めて見るほどの、混雑ぶりだった。(異常事態で人がたまってしまった時の状態は除いて)うれしいことだ。

明日、予定されているタクシン元首相一族の資産没収にかかわる判決で、また政治情勢が騒がしくなっているようだが、どうかせっかく戻ってきた観光客のにぎわいに、どうか水を差さないでほしい。

ところで、23日の朝は、7時過ぎの空港は出国審査のロビーに人が入りきれずに、外まで列が伸びていた。朝出発便の人は、十分に余裕を持って空港に行ったほうがよさそうである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。