タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8月のタイ3

チャータしたボートの行く先は,暁の寺として有名なワットアルンだった。
ワットアルンには,ガイドブックにも載っている,悪名高き(そんな,大げさな物でもない),記念写真撮影用パネルがある。
あの,顔を出す穴が空いていて,記念撮影をする物だが,見え難い隅に,小さく写真を撮ると40バーツと書いてある。約120円と,日本人にすればたいした金額ではないが,40バーツは,2~3品のおかずをのせたご飯が食べられる値段。だまされたと思うと腹の立つ値段。値段はともかく,そのせこい商売に引っかかれば,とても不愉快なものである。

うっかり,皆が寺に入る前に言っておくのを忘れた。
あとで聞いたら,何人もひっかかった。
まあ,命には関わらないし,たいした金額ではないので,気をつけなさいという勉強にはちょうど良かったかもしれない。

ワットアルン

Canonet GIII, f1.9. Kodak TriX-400
ワットルンを離れた後,水上バス:チャオプラヤー・エクスプレスから。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。