タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8月のタイ4

今回の旅は,少々大人数の旅にも関わらず,バンコクから夜行列車に乗り,国境を越えてマレーシアへと入るルートをとったのである。

フアランポーン駅
Richo GXR S10
バンコク中央駅。南部,東部,北部へ向かう長距離列車はほぼこのフアランポーン(ホアランポーン)駅から出発する。ヨーロッパ調の外観で,中の雰囲気は,どことなく上野駅を思わせる,大好きな駅である。

複線化,電化,高速化使用という話が,長い間でながら,相変わらず,単線区間が多く,気動車でのんびりの国鉄だが,運行状況は以前に比べるとずいぶん時間通りになって来たように思う.
今回も,14:50 pm. 列車は定刻通り,マレーシア・バタワースに向けて発車した。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。