タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

映画,カンフーパンダを見た

仕事の帰り道,ふらりと映画を見て帰った。
カンフーパンダ。ごく気楽なアニメ映画である。

なぜかガチョウ(?)の営む麺屋さん(中華ラーメン?)の息子であるパンダが,カンフーにあこがれていて,最後に「マスター」となって。。。。

昨年のラタトゥィユでも,食べ物が実に美味そうに描かれていることにびっくりした。この映画は食べ物がテーマではないが,パンダが食いしん坊のキャラクターなので食べ物が美味しそうに見えることは重要なのだろう。掛け蕎麦のようなシンプルな中華麺がなかなか美味しそうに描かれていた。
ラタトゥィユはPIXAR,カンフー・パンダはDream Worksと製作スタジオはちがうようです)

その中華麺のお父さん秘伝のレシピと,カンフーの秘伝の書の話が重なって,映画のメッセージが語られるのだが,その話はここまでに。

タイの映画料金は120~160バーツほど,特別なデジタル上映や大きなスクリーン,あるいはソファーのようなプレミアシートなどで200~300バーツ。
500円前後で見られるということになる。他の物との相対的な値段にすると,日本よりは少し安いように思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。