タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マニラ

2日から仕事でマニラに滞在している。

マニラもアジアの大都市の一つといっても良いだろう。しかし、バンコクとはちょっと様子が違う。
もちろん、スペイン統治の名残で、カソリック教徒が大半を占め、言葉は英語でもタガログ語でも英語のアルファベットでつづられるので、看板がとりあえず、字面をたどれるといった違いはあるが、街の発展度に明らかな違いがある。バンコクの10年ほど前の雰囲気に近い感じがする。夜はバンコクに比べると街全体が薄暗い。

マニラ市内にも高架式電車が通っているが、バンコクのすごく新しい車両とはちょっと違って、電車はなんだか路面電車を高架に載せてしまったような雰囲気ある。
LRT

夕食を求めてうろうろしたが、適当なレストランが見つからず、電車に乗って移動したのだが、外国人は珍しいらしく、乗っている間、いろいろな人から、ちらりちらりと見られる視線を感じた。

そして、最近はすっかり見かけなくなってきた怪しい日本語の看板、怪しげな日本料理屋があちらこちらにある。

タイでも、数年まで間ではおかしな日本語の看板、お菓子のパッケージを良く見かけた。10年近く前なら、タイ航空の機内免税品販売のブックレットにさえ、シ、ン、ソの区別のできていない、怪しげなカタカナつづりや変な直訳の日本語が載っていたが、きちんと日本語らしい文章で書かれている。

このホテルの看板。おかしなところが。
ホテル看板

看板をアップにしてみると。
看板アップ

テホル??? 惜しい!(ちっとも惜しくない)ソウゴもどちらかといえば、ソゴウかソーゴーではなかろうか。

札幌京風ラーメン

日本人経営とかかれた、このお店、札幌ラーメンなのに、京風?札幌ラーメンなら、ヒグマの絵だと思うが、これはどちらかといえばパンダではないだろうか。

ちょっと怪しすぎるが、どんなラーメンが出てくるのか、帰るまでに入ってみたい気もする。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。