タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マニラ3:教会

更にマニラを。

というのは,バンコクにしばらくいてマニラに行ってみると,同じような緯度で,同じ東南アジアにありながら,似ているようで違う面も多く,面白かったのである。

マニラにもスペイン植民地時代からのカトリック教会がいくつもある。
サン・アグスチン教会はユネスコの世界遺産にも登録され,フィリピンで最も古い教会という。

敬虔なカトリック教徒が多いというフィリピンだけに,教会もよく人が集まっていた。教会に行った日曜日には,結婚式に出会った。

新婦

赤い絨毯を歩く新婦の姿が美しい。

新郎新婦

お幸せに。

SA博物館

大きな礼拝堂の隣は博物館となっている。ステンドグラスを抜けて照らす光がきれいだった。

歴史の展示では,スペインと教会によって「土人」であった人々が,よい生活へ導かれたか,というような趣旨で歴史が語られていた。ちょっとそれはどうか,と思ったが,フィリピン人からスペインに対する「恨み」をあまり感じることが無いのは,なぜだろうか。日本人からすると広大なプランテーションの名残があり,それは,未だに大きな貧富の差を残している原因の一つになっているように思うのだが。

教会を後にすると,近くの路地で次のカップルが式の開始を待っていた。

披露宴バナー

近くのレストランで披露宴をしていたカップルは,入り口にこんなバナーを下げていた。(コメントは控えたいと思います)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

披露宴をしていたカップル

判りやすいけど、やりすぎ だろう

(^^) | URL | 2008年07月12日(Sat)12:45 [EDIT]


こんにちは。

これは歓迎の印になっているのか,少々疑問なことろがありますね(笑)。。。

タイでも,こちらが赤面するような写真を結婚するときにごることがよくあるようです。

管理人 | URL | 2008年07月12日(Sat)23:26 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。