タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バンコクのフリーWiFi

最近,新しい電話を手に入れた。高機能の機種になり,メールの読み書きなどもしやすくなった。それで,ついついメールやらインターネットにつないでしまう。

日本に比べれば,かなり遅れているのだろうが,バンコクでもインターネット環境もだんだんと良くなっている。

バンコク都がGreen Bangkok WiFiなるキャンペーンを始め,WiFiを無料で利用きるためのカードを配布している

WiFi がなんだか分からない人には,私のようにウィキペディアに行って頂くとして(ウィフィと読むのかと思ったらワイファイと読むのだった),実用的には無線LANに対応したコンピュータやiPod,電話などを持っていると,バンコクのあちらこちらで,いつでもインターネットへ無料でつなげるというわけである。

なぜ,WiFi無料カードを配るのか?車やバスに乗って移動せずに,友人などとコミュニケーションできることで,移動にかかるエネルギーを節約して,環境保全に貢献しようというのだという。

なんだかすっきりしない。通信にかかる電気をはじめとした物のコストを計算したら,本当にそうなるのだろうか。それに,顔を合わせないで何でも済ませられる訳ではない。

本当の目的は通信事業者を中心とした会社の利益なのかもしれないが,ともかく街中でネットにタダでつなげるのは便利だということで,カードを手に入れた。あちらこちらで配っているらしいが,私の場合はセントラルワールド(大きなショッピングセンター)のサービスカウンターでもらった。

登録ページで,カードにあるPIN No.とSerial No. や名前,ID(パスポート)番号などを入れて,パスワードを設定した。これで,次からアカウント名とパスワードで接続できる。

さて,つないでみると,速度は遅いもののメールの送受信には問題は無い。

実は,自宅にはインターネットの常時接続は引いていない。電話回線の契約会社によってインターネット接続の契約会社が限られているために,安いパックが無かったためである。どうしても必要となれば,電話回線で使うためのプリペイドカードを買えばどうにかなる。

仕事場でも街中でもネットにつなげる状態になった。
しばらく自宅にはセットしないでおくほうが,良いような気がしている。

バス停のWiFi看板
バス停につけられたGreen Bangkok WiFiの看板。ここからネットで連絡を取って,バスに乗らずに済ませましょう,ということだろうか???






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
無料のWiFiなんてすごいですね。うらやましい。
コンセプトは良くわからないですが、街中で気軽に料金を気にせずネットにつなげられるのはいいですね。

mikija | URL | 2008年08月09日(Sat)15:26 [EDIT]


こんにちは。

その後、いくつか場所を変えてつないでみたのですが、いまひとつ接続が安定せず、インフラもまだ、いまひとつのようです。

管理人 | URL | 2008年08月15日(Fri)17:47 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。