タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古いカメラで白黒写真

身の回りにカメラ・写真好きの人が何人かいる。
その影響もあって、先日日本に帰ったとき、古いカメラを引っ張り出してきた。

日本では、トイカメラがブームらしく、本屋の一角にガイド本と合わせて特設の売り場が設置されていた。そこで、子供のころ使っていたオモチャのカメラを思い出した。

PRINCEと名の入ったカメラは、シャッタースピードは固定(50分の1位らしい)かバルブ、絞りは”晴れ”か”曇り”の2設定。ピントは固定焦点。
オモチャのカメラではあるが、金属の部品も使っていて、結構カメラらしい格好をしている。
Prince Camera

白黒フィルムを入れてとってみた。
さらに、最近白黒フィルムに慣れていそうな現像所も少ないので、自分で現像することを考えていたら、「ダークレス」という富士フィルムの出している、暗室要らずの現像キットがあることを知ったので、それも試してみた。ダークレスによる現像は、初回の挑戦にもかかわらず、ほとんど失敗無くできた。

(ダークレスについてはグーグルで検索すれば、コツを紹介したページがいくつもある。:今回は、フィルムの端は出して折り返しておき、洗浄剤とドライウェルを使った)


Plince_Yoko
これは、日本で。(コンピューター上でコントラストを少し強調)

Prince_Thaihouse
安くて美味しい、タイの食堂。30年以上もまえの風景のようだ。

なんとなく、ボケた感じが懐かしくもあり、新鮮でもある。

父が、私が生まれる前から持っていたCANON7も借りてきて、清掃に出している。それが戻ってきたら、また白黒フィルムでとるのが楽しみである。

ところで,今日のタイの政治情勢は硬直状態で,街の様子はいつものまま。しかし,昨夜は反政府デモに同調した大学生たちのグループに対する発砲事件が起きた。野次馬根性をだして,デモの近くにいってはいけない。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
いい感じですねー。
白黒写真というと、卒論を思い出します。
自分で現像して、焼いて、卒論発表会には、ポジフィルムでとって現像して。
懐かしい思い出です。

コースターの写真は、PC上でコントラストを強調したと言うことですが、とてもインパクトがありますね。曲線の美しさが際立っています。
タイの食堂の写真もいい感じですね。
私もフィルムカメラを引っ張り出してみたくなりました。

mikija | URL | 2008年09月06日(Sat)04:54 [EDIT]


こんにちは。

ありがとうございます。
玩具のカメラなのですが,明るさの条件さえ良ければ,意外とよく映るんです。
カメラ本体の写真も追加しました。

一枚目の写真,ネガを見た人にもコースターですか,といわれたのですが,オブジェでもっとずっと小さいものなのです。

今回とった写真には,他にも光の反射する水面を写したものがあるのですが,フィルム写真には,曲面で光っているものはにはデジカメではなかなか出せない,描写があるような気がします。

実は,父から借りたカメラを清掃に出しに行ったとき,どうしてもほしくなってしまったがカメラがあって買ってしまいました。その写真もまたアップしたいと思います。

mikijaさんもぜひ,フィルムカメラを引っ張り出してみてください。

管理人 | URL | 2008年09月06日(Sat)23:23 [EDIT]


もうひとつ。
私も,卒論の頃は自分で現像をしました。
私のいた研究室では,白黒の原稿を写真にとって,そのネガをもう一度フィルムに重ねて,ブルースライドという形で焼いていたような気がします。ちょっと記憶がが確かでないではないですが。

デジタル写真とフィルム写真。
パワーポイントとフィルムスライド。
何か共通する違いがあるような気がしています。

管理人 | URL | 2008年09月06日(Sat)23:53 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。