タイに住んでみると

現在はタイを離れているので,タイに居た経験から考えたことなどを時々書いています。また,タイに行く機会があれば生の情報もアップしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テニス観戦:Thailand Open2008

テニスのThailand Open準決勝を見に行った。

今年のタイ・オープンは世界ランクの上位のエントリーが少なく,タイ人選手もシングル,ダブルスともに一回戦で敗退してしまい,今ひとつ盛り上がりにかける感じだが,れっきとしたATPツアーで,トップクラスの大会である。
今年のエントリーの最高ランクは,3位のジョコビッチ。他には,全豪で準優勝だったツォンガ,元世界1位のサフィン,若手で今年好調なモンフィスなどが主なところ。
サフィンは早々1回戦で負けてしまったが,第3シードのベルディフ(世界ランク27位)を含めて,第4シードまでがすべて残っていて,ツォンガvsモンフィス,ジョコビッチvsベルディフ,それなりに見ごたえがあった。
ただ,もつれた試合が無く,どちらもあっさりと終わってしまったのは残念だった。
明日のシングルス決勝は,全豪オープンと同じ組み合わせとなる,ということで見に行きたいのだが,ちょっと懐具合が寂しい。

ダブルスでは,ツォンガがファブリス・サントロと組んで準決勝に登場した。ベテランのサントロは知る人ぞ知るユニークな選手だということで,ぜひ見たかった。フォアもバックも両手打ちをして,しかも普通にスイングするだけでなく,面をくるりと返しながら小さく振って,癖のある回転ボールを返したりする。出てきたときは,コーチかと思うような,背のやや小さい,「おじさん」が出てきたみたいだったが,若いツォンガがとても楽しそうに,また信頼して一緒にプレーしている感じがしてよかった。試合は残念ながら,USオープン準優勝ペアに敗れてしまった。ダブルス・スペシャリストの相手ペアが強すぎるという感じだった。

さて,大会の様子でタイらしい光景があった。
第一試合から,第二試合へと移る前に,コートの清掃に係員がどやどやと入ってきた。

Thailand Open
ほうきと塵取りで,掃き掃除をしていた。箒はどこにでも売っているタイの箒,その光景はまるで街中のビルの清掃そのままである。他の国での大会の場合,どんな清掃の光景だったろうか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

テニスの試合はもちろんTVでしか見たことがないのですが、いつも疑問に思っていることがあります。実地で見ると、ボールの行方とか見えるのだろうか?というものなのですが、どんな感じなのですか?

mikija | URL | 2008年09月28日(Sun)05:30 [EDIT]


こんにちは。

私の見た席は,一番安い4階席だったので,だいぶ遠いのですが,それでもボールは見えましたよ。(見えていたつもり,かもしれない。。)
さすがにライン際のボールは審判のコールを聞かないと,どうなっているのかまったく分かりませんが。

見ていて分かったのですが,上から見ているので,鳥瞰図敵に,全体の様子がみえるかと思ったのですが,小さなボールがすごいスピードでいったり来たりするので,ボールを見ようとすると,選手がどう動いているのかまで目がいかないし,選手がどう動いているのか見ようとすると,ボールの行方を追うとができませんでした。
きっと,選手になると,そういうものを同時に捉えられるのでしょうね。

ところで,テレビにのせて送っている映像というのは,何か細切れした情報を送っているわけですから,きっと生で見るよりも情報が少なくなっているので,通常の速度(スローモーションでなく)で見る限り,生のほうがボールが見えやすいのでは,などと考えてみたのですが,如何でしょう。

管理人 | URL | 2008年09月29日(Mon)19:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。